片付けコラム

片付け上手な女性の特徴と習慣|これを知ればあなたも今日から片付け上手に

お片づけが上手な人というのは理由があります。

片付けは、センスや性格の問題ではなく、正しいやり方や知識があれば誰でもできるもの。

 

片付け上手な人というのは、自然と正しい片付け方ができていたか、もしくは勉強してスキルを身につけたかのどちらかです。

どんな考え方や行動をしていくと、片付けが得意になるのか。

片付け上手な人の特徴を3つご紹介します。

1. モノの循環が良い

まず、お片づけが上手な人というのは自分が管理できる範囲のモノの量で暮らしています。

そして、必要ないモノをあまり家に持ち込まず、必要じゃなくなったモノを手放すという、モノの循環が良い暮らしをしています。

 

暮らしている限りモノは必要ですし、日々モノは増えていきます。

増えすぎないようにちゃんと管理することができれば、家にモノが溢れるということはなくなるのです。

 

よくミニマリスト的な方と勘違いされますが、片付け上手さんは必ずしもそこまでモノを持たない生活をしているわけではありません。

ある程度のモノの量はあるし、趣味のグッズなども持って暮らしを楽しんでいますが、必要以上に持たなかったり、必要じゃなくなったらちゃんと手放せるんです。

それがモノの循環の良い暮らしです。

 

モノが増えすぎない暮らしを送るためにどんな工夫をすれば良いのかについてはこちらの記事を参考にしてください。

モノを増やさないための暮らしの知恵|片付けのプロが実践している買い物ポイント家にモノが溢れる原因は2つあります。「捨てられない」と「増やしてしまう」です。お片づけが苦手な人は捨てることが苦手な場合が多いので、捨てることがうまくできない方も多いでしょう。そんな時は、まずはモノを増やさない努力から始めてみましょう。...

そして、捨てるのが苦手な方はこちらの『モノの手放し方』について書いた記事を参考にしてみてください。

プロが教える捨てる以外の『モノの手放し方』図鑑|捨てられないあなたに実践してほしいまだ使えるものを捨てるのは勿体無い。しかし、使っていないものをいつまでも家の中に置いておくと、それがどんどん増えて家がモノで溢れてしまいます。そこで、罪悪感なく手放せる方法を4つご紹介します。使っていないものを人に役立ててもらいましょう。...

2. 限りがあることを知っている

片付け上手な方は、すべてのモノに限りがあるということを知っています。

例えば

  • 家のスペース
  • お金
  • 時間
  • 資源

など、すべてのもの・ことに限りがあります。

 

お片づけが上手な人は、家に入りきらない量のモノを買ったりもらったりしません。

これを置くスペースはないから買わないにしようと思えたり、買ったモノを置くためのスペースを確保してから買い物をしたりします。

限られたスペースやお金・時間・資源を大切にするから、必要以上にモノを買わないのです。

だから家がモノで溢れるということにならないんですね。

3. 片付く仕組みを作っている

片付けが上手な人は、自然と片付く仕組みを作っています。

 

一番多いのが『モノの住所を決める』こと。

日々暮らしていればモノは使われ、収納していた場所から移動します。

その時に、どこに戻すかが決まっていないと、そのまま放置してしまうんですね。

 

お片づけが上手な人はちゃんとモノの住所を決めています。

そして、使ったら戻すを実践しているんです。

片付け上手さんの習慣を身につけよう

片付けが得意な人はどんな特徴があるのかをご紹介しました。

ちょっとした意識の持ち方で、大きな差が出てくるのが片付けでえす。

少しずつでも良いので、これらの特徴を真似していくと、あなたも徐々に片付けが上手になるかもしれません。

より詳しく片付けの正しいやり方を学ぶ場合は、こちらの記事も参考にしてください。

片付けの基本
【プロが伝授】必ずうまくいく「片付け」基本の流れ|3ステップの整理収納で散らからない家づくり片付けというのは本来『手間・時間・労力』がかかりません。 そしてあなたの家を暮らしやすくしてくれます。 しかし、なぜか多くの...
整理収納アドバイザー2級認定講座

NPO法人ハウスキーピング協会認定の1日で取れる資格講座です。

基本的な “整理の考え方”、具体的な “整理の方法”、実践的な “収納のコツ” を事例を交えて詳しく学ぶことができます。

『新宿の対面講座』または『全国どこからでも自宅から受講できるオンライン講座』が選べます。

詳しく知る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA