片付けコラム

浮かせる収納で家事がラクになる理由

浮かせる収納

収納は浮かせることで

  • 水垢が溜まりにくくなったり
  • 掃除がしやすくなったり
  • スペースを有効活用できたり

とたくさんのメリットがあります。

特に、床に置いているモノを動かさなくても掃除ができたり、汚れが溜まりにくくなるのでお掃除がラクになります。

浮かせる収納をどのように取り入れたら良いのか、整理収納アドバイザーの我が家の浮かせる収納をご紹介します!

参考にしてみてください。

我が家の浮かせる収納

風呂イス

収納ではないかもしれませんが、我が家はニトリの風呂イスを使っています。

写真のように浴槽の淵に掛けることができるので、椅子が床と接着しません。

乾きやすく、水垢が溜まりにくくなります。

シャンプー類

シャンプーやボディーソープなどは、浮かせるマグネットフックを使って浮かせています。

ボトルの底がヌメヌメしなくなるので気に入っています。

ボトル類を浮かせるために使っているのがオルテのマジックシートフック。

1年ほど使っていますが、今の所剥がれ落ちたりということもなく快適に使えています。

お値段がちょっと高いのがいまいちポイント。


ゴミ箱

洗面所の洗濯機にTOWERシリーズの洗濯洗剤ボールストッカーを貼り付けています。

洗剤ボールではなく、ゴミ箱として使っています。

狭い洗面所スペースを有効活用でき、床にゴミ箱を置かないことで掃除もラクです。


浮かせる収納が効果的な場所

  • 浮かせる収納はこんなところで導入すると家事(主に掃除)がラクになりますよ!
  • 水回り
  • 狭いスペース

なるべく床にモノを置かないことで掃除もしやすくなるしスペースも有効的に活用できます。

ぜひ取り入れてみてくださいね!

整理収納アドバイザー2級認定講座

NPO法人ハウスキーピング協会認定の1日で取れる資格講座です。

基本的な “整理の考え方”、具体的な “整理の方法”、実践的な “収納のコツ” を事例を交えて詳しく学ぶことができます。

『新宿の対面講座』または『全国どこからでも自宅から受講できるオンライン講座』が選べます。

詳しく知る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA