時短料理グッズ

時短料理の味方「アイラップ」を使ってみた!活用方法や感想をレビュー

アイラップとは袋のラップです。

防湿性に優れているので食品の新鮮さを保ってくれたり、氷のうや急場の手袋代わりなど色々と使える便利な製品。

ワンタッチでスイスイ取り出すことができるのもお気に入りポイントです。

見た目的にはスーパーでバラの野菜などを入れる時に使うビニールの袋に似ています。

ラップが袋状になっているというなんとも不思議なアイテムです。

これが料理の時短にとても役立つのです!

湯煎ができる

熱湯の中にアイラップに包んだ食材を入れれば湯煎ができます。

画像はカボチャの煮物と茹で卵を同時調理している様子。

アイラップにカボチャと調味料などを入れるだけなので楽ちんです。

同時調理できるのはとてもありがたいです。

電子レンジもOK

食材を入れて電子レンジでチンすることもできるので、電子レンジレシピにも重宝します。

写真はポテトサラダ用のジャガイモをチンしている様子。

ボウルにもなる

先ほどの電子レンジでチンしたジャガイモをアイラップに入れたままマッシャーで潰し、茹で卵やマヨネーズなどを入れて混ぜればボウル不要でポテトサラダが完成します。

冷蔵・冷凍OK

ラップなので食材を包んで冷蔵・冷凍もできます。

先日ポテトチップスをアイラップに包んで冷蔵庫に入れておいたのですが、湿気ることなくまるで開けたてのような食感でした。

食材をしっかりと保存できるよです。

アイラップのおかげで10分で昼食準備

アイラップで作ったポテトサラダとカボチャの煮物をおかずにお昼ご飯を作りました。

この量であれば10分ほどで準備できます。

同時調理と電子レンジを活用したおかげです。

 

また、洗い物もかなり減るので後片付けも楽ちんで助かります。

とても便利なのにこれで1枚あたり2円ほどでお財布にも優しい。

(100枚入り213円ほど。)

万が一の災害の時などにも大活躍しそうです。

私はいつも近所のドンキホーテで買っています。

もうこれなしでは料理ができません笑

 

アマゾンや楽天でも販売中。



皆さんも見かけたらぜひ試してみてくださいね♪

1日で取得可能!時短家事コーディネーターBasic資格

時短家事コーディネーター講座は、掃除・洗濯・食事の支度・・・

家事を効率よく回して、頑張らなくても素敵に暮らせる時短家事のメソッドを修得できる資格認定講座です。

詳細を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA