時短家事コーディネーター®Expert認定講座を受講しました!内容や受講した感想について

時短家事Expert認定講座

時短家事コーディネーター®としてお仕事をするには、時短家事コーディネーター®Expertの資格が必要です。

今回は、時短家事コーディネーター®Expert認定講座を受けてみた感想をまとめてみました。

Basicと違い試験もあるExpert認定講座。

ぜひ参考にしてみてください。

 

ちなみに、Expert認定講座を受講するにはBasic資格が必要です。

時短家事コーディネーター®Basic認定講座を受けてみた体験談はこちらをご覧ください。^^

 

時短家事コーディネーター®とは?

一般社団法人ワーク・ライフ・インテグレーション協会のHPにて、時短家事コーディネーター®について下記のように記載がありました。

時短家事コーディネーターは暮らしのコーディネーターです。毎日忙しくても自分らしく暮らしたい!と願う生活者のために、時短家事のノウハウで適切なアドバイスができる人材が求められています。
自分の暮らしを整え、さらに家事時間を短縮する方法を学び、時短家電などの仕組みを取り入れて、ゆとりある豊かな生活を送る社会を一緒に作っていきましょう。一般社団法人ワーク・ライフ・インテグレーション協会

 

働き方改革が進むなかで、仕事と家庭のバランス(ワークライフバランス)に悩む人は多いと思います。

家事の悩みは多くの人の悩み。

より快適に毎日の暮らしを過ごすための家事の効率化・時短テクニックを広めるための資格のようです。

 

時短家事コーディネーター®Expert認定講座とは?

一般社団法人ワーク・ライフ・インテグレーション協会の講座の一つです。

HPには下記のように説明がありました。

時短家事の深い専門知識を学び、第3者に時短家事を提案し、暮らしをコーディネートできるスキルを身に付けます。
一般社団法人ワーク・ライフ・インテグレーション協会

時短家事コーディネーター®としてお仕事をするにはExpert資格が必要です。

 

認定講座は1日(10:00~17:00)。

受講料は27,000円(テキスト料込・税込)。

時短家事コーディネーター®Basic資格を持っている人が受講できます。

 

カリキュラムはこちら。

1.時短家事コーディネーターの仕事
2.ヒアリングの方法
3.時短家事の提案の方法
4.家事動線と時短家電
5.時短料理の提案
6.時短掃除の提案

お客様に提案する方法をメインに学ぶことができます。

 

ちなみに、Expert認定講座は講座を受けるだけでは資格は取れません。

試験も受ける必要があります。

試験料は7,560円(税込)。

筆記試験です。

 

講座と試験は別日に実施されますが、私が受講した東京での講座は1日で講座と試験を受講するタイトなスケジュールでした^^;

講座と試験日については、公式サイトの日程から確認してくださいね。

時短家事コーディネーターExpert認定講座の日程を確認する

 

時短家事コーディネーター®Expert認定講座を受講しました!

今回受講したのは東京会場。

 

10:00~17:00で講座を受講し、17:30~19:00までで試験を受けるタイトスケジュールな日程でした。

通常は講座日と試験日は別れているようです。

 

受講していたのは私を含めて4人。

全員女性でした。

 

お一人はすでに整理収納アドバイザーなどの資格を生かしてお仕事をされている方でした。

他の方は、時短家事コーディネーターとして活躍したいというよりは自分のため、自分の仕事に活かすために受講しているという感じでした。

 

こちらが当日配布されたExpert認定講座のテキスト。

時短家事エキスパート認定講座テキスト

 

講師の先生は一般社団法人ワーク・ライフ・インテグレーション協会理事の柴田さちこ先生。

経験豊富な先生で、実際にお客様のお宅に時短家事コーディネーターとして訪問されているので、実際にどのように提案するのかなどの実践的なアドバイスをいただきました。

もちろん、時短家事や家事効率の知識なども豊富でとても参考になります。

 

講座はただ聞いているだけでなくグループワークも多く、実際にどのようにお客様にヒアリングするのかグループワークを行ったりもします。

とても実践的な内容でした。

 

試験は筆記試験です。

Basic認定講座のテキストの内容も復習して、大事そうなところは覚えておいたほうが良いです。

 

時短家事コーディネーター®Expert認定講座を受講した感想

時短家事コーディネーター®Expert認定講座を受講するまでは、『実際にお客様の家に伺ったらどのようにすればいいのかな』と不安が大きかったです。

でも、具体的にどのようにお客様にヒアリングして提案をするのか、という点をグループワークも交えながら実践的に教えていただけたのが良かったです。

また、講座の受講生も少人数なので、気になったら気軽に先生に質問ができたのも有意義でした。

 

時短家事コーディネーター®Expert認定講座はこんな人におすすめ

  • 時短家事コーディネーター®としてお仕事をしたい
  • 自分の時短家事や家事効率の知識やスキルを高めたい
  • 仕事に時短家事コーディネーター®で学んだことを活かしてていきたい

という人にオススメです◎

 

関連記事

  1. 整理収納アドバイザー2級講座

    整理収納アドバイザー2級認定講座を受けてきました!どんな内容…

  2. 住宅収納スペシャリスト資格を取得しました

  3. クリンネスト2級

    お掃除のスペシャリストに!クリンネスト2級を取得しました

  4. 時短家事コーディネーター®Basic認定講座

    時短家事コーディネーター®Basic認定講師になりました

  5. 整理収納準1級

    整理収納アドバイザー準1級認定講座(1級予備講座)を受けてき…

  6. 整理収納アドバイザー1次試験

    整理収納アドバイザー1級試験について。1次と2次の内容・申込…

LINE@始めました

line@ line@
  1. 2020.03.21

    整理収納アドバイザー2級オンライン講座を開催しました!受…

  2. 2020.03.20

    お片づけを阻むしつけ、促進するしつけ

  3. 2020.03.16

    整理収納アドバイザー2級認定講座を開催しました

  4. 持たない暮らし

    2020.01.20

    モノを減らしたら暮らしが豊かになった!モノを持たない暮ら…

  5. 収納が多いと片付かない

    2020.01.08

    収納の多い家ほど片づかない?収納は増やさない方が良い3つ…

  1. 2019.11.24

    東京都Iさん(30代・会社員)片付いている状態をキープし…

  2. お客様の声

    2019.11.11

    東京都Oさん(40代・会社員)捨てられない性格でモノが増…

  3. 2019.10.10

    東京都Kさん(30代・会社員)洋服を全て収納したい

  4. 2019.10.05

    東京都Oさん(30代・専業主婦)押入れに布団置き場を作り…

  5. 2019.08.26

    【整理収納の実例】東京都Iさん(30代会社員)テーブルの…

時短アイデアは特設ブログにて発信中

時短家事のススメ

暮らしニスタでアイデア発信中

暮らしニスタ